瓦斯ログ

FC東京とか、FC.TOKYOとか。

ジュビロ磐田戦を見にエコパスタジアムに行ってきたよ。


もうけっこう経っちゃいましたけど、6/11にはジュビロ磐田戦を見にエコパスタジアムへ行ってきました。ヤマハスタジアムは2回ほど行ったことがありますが、エコパは初めてです。




4月に新宿駅に新しいバスターミナル施設「バスタ新宿」ができ、到着時間などのタイミングがいいのがあればバスもいいなーなんて思ってましたが、調べたらなかったので、結局シンプルに新幹線です。昨年、日本平に行った時は高速バスで行けたんですけどね〜。

エコパスタジアムの最寄駅は愛野駅東海道新幹線こだまで東京から掛川駅に行き、JR東海道本線に乗り換えです。掛川駅の隣の駅が愛野駅なので、およそ5分くらいでした。

愛野駅はなんとも殺風景なところで…。調べてみたらここはワールドカップ日韓大会でエコパを使うことになったので作った、割と新しめな駅なんですね〜。

1つだけの改札口を出て、左方向へ向かいます。


道路右側にスタジアムへと続くスロープがあるので、ひたすら歩きます。途中、左手にスーパーと右手にサークルKがありましたが、ここを逃すと何もないので、なにか買い物があれば買っておくのがベスト。スーパーでは、キンキンに凍らせたペットボトルなどが売ってました。エコパでイベント開催日だけ売ってる感じで。あとは、静岡らしく、うな重弁当なんかも。左手スーパーに寄った場合、お店から出たら早めに反対側のスロープの歩道へと渡っておきましょう。

しばし歩くと動く歩道が突然現れます。さらに左手には無料のロープウェー的なスロープカーも。おそらくは車いす利用者などが利用できるバリアフリー対策なのでしょうか。


ゆるやかなカーブの陸橋を歩き進めると、見えてきましたエコパスタジアム! 割と駅近でしたよ!



どーーーーん!!この日はどんより曇りだったので、絵的にはいまいちですね。。。


スタジアムグルメ

エコパスタジアム前のエントランス広場には、27もの飲食屋台が集結していました! せっかくなので、いろいろ食べたい!


浜松餃子

とりあえず自分が食べたものをご紹介。まずは浜松餃子


「チャオ!はまかぜ」さん。障害者の就労訓練のお店のようですが、とっても美味しかったです! 

hamakaze.hamazo.tv




肉餃子と野菜餃子が両方楽しめるジュビロパックを頂きましたが、野菜餃子のシャキシャキ感がたまらなかったです〜。

メロンジュース

宮正路園さんのメロンジュース。熟したクラウンメロンをそのまま飲んでいるかのようなメロンの生ジュースです!!! これはほんとうに美味しかった―。メロンスムージーという、これまた惹かれるに決まってる商品もありましたが、そちらは1,000円だったので、ちょっと自重しちゃいました。。。スムージーも絶対美味しいだろうな。


魚政のしらす丼と海老芋コロッケ


しらすは生ではなく釜揚げのものでしたが、地元遠州産のこしひかりとの相性バッチリ! 丼モノですが、ペロッといけちゃいます。


磐田の郷土料理、海老芋コロッケも売ってたので同じ魚政さんで購入。最近、B級グルメとしても売り出してるみたいで、たまにメディアでも見ますよね。ねっとり里芋のような中味でした。


ちなみに、エコパスタジアムではペットボトルの持ち込みはOKでした。実は当日、twitterなんかで持ち込みNG説もありちょっと不安ではありましたが、そんなことなかったです(バックスタンド側の入場口前には自販機があり、再入場して飲み物買ってる人が割といましたw)。


掛川駅の売店でクラウンメロンを購入

帰りに掛川駅の土産物売店前でクラウンメロンが売っていたので、思わず半玉のものを購入! 食べごろな熟し方でとっても甘く美味しかったです! これ、都内では高値なんだろうなあ。



試合は、、、、0−0の引き分けでした。結構たっちゃったので忘れましたが、途中から入ったFWムリキのアニキのやってくれそう感がすごかったですね。磐田のGK志村と1対1のが決めきれなかったのが、残念でなりません。そのあと、ちょっと守備をさぼってる感じがしたのが記憶に残っています。がんばれ、ムリキのアニキ!